飲み会

早くも忘年会!

美味しいごはんを気の合う仲間と一緒に食べられたのが幸せでした。

1年がもうすぐ終わるのが信じられないけど、ひとつまた年がすぎるのですね。。。

お花見よりコレ!

お花見いきましたか?

私は4月の最初と2週目に行ってきました♪

最初の日は、満開ではなかったんですが綺麗でしたよ。

2週目は半分くらい散ってしまっていました・・・((+_+))

でも、楽しかったです♪

団子があれば最高なのです^^

お金を借りる

春はお金がかかりますよね~

何もない年の春でも気分転換に部屋の模様替えをしたくなります。

何もない年でも、そうなんですが、今年我が家は引越しすることになりました!

そこで必要なのが引越しや新居の家具にかかるお金です・・・( ゚Д゚)

けっこうお金がとんでいきますね・・・

足りない分は消費者金融ローンで借りました。

すぐに審査にパスできたのでよかったです♪

→参考にしたサイトはココです。
http://お金借りるランキング.net/

ウォーターサーバーのランキングコスト 月額は?

アマダナのおしゃれウォーターサーバーを使ったときのランニングコストを考えてみました。

まずは水の代金ですね。

これは飲む量や家族の人数によっても一概にいえませんが、二人と赤ちゃんなら、一ヶ月12リットルでも十分かも。。。

これだと1750円程度ですね。

あとは電気代、これはだいたい1000円くらいです。

意外と安いな。・・・と思ったのが感想でした。

ホットコーヒーやお茶を飲みたいときも沸かす必要がないのは嬉しいです。

おしゃれなデザインのウォーターサーバーならお金が高くてもいいかな

友人の家に遊びにいってきました。

ウォーターサーバーを最近買ったそうです。

アマダナデザインですごいカッコ良かった!

アマダナのウォーターサーバーは、本体をレンタルするんじゃなくて買取するんですね。

アマダナはクリティアのウォーターサーバーなので、ずっとクリティアを使うことになると思います。

クリティアは美味しいですし、赤ちゃんのミルクにも使えるのでいいですよね。

お洒落さならダントツでアマダナデザインだと思います。

他にもあるか調べてみました。

ウォーターサーバー お洒落 のランキングご紹介。

アルバイトの収入面の不安

アルバイトの人がお金を借りにくい理由は、その収入の不安定さが要因でしょうね。

働いている間は、時間給がもらえますが、万が一病気になったりして働けなかったら、その分の給料は出ません。

ですから月によって収入が多くなったり少なくなったりするんですね。

また、ボーナスも勤続年数が長かったり、パート社員に近い勤務形態なら寸志程度出るかもしれませんが、基本的にアルバイトの人にボーナスはありません。

ですが、残業が多いブラック企業に務める人の給料を時給に直すと、アルバイトの時給以下というのはよくある話です。

アルバイトはシフト制のところが多いですから、全体的に正社員より労働時間が短く、そのために給料も少ないケースが多いです。

バイトでも借りれる金融機関

バイトだけしか収入がない人は、お金が必要になった時に、借りにくいといいますよね。

住宅ローンや高級外車のローンはバイト収入だけでは難しいでしょう。

ですが、キャッシングやちょっとした出費に使うためのカードローンなら、バイトの人でも借りやすいですよ。

アコムならわりと審査が甘いと聞いたことがあります。

ただし、ちゃんと審査しているので、審査がないという意味の甘いではありません。

アルバイト・フリーターや派遣社員・嘱託社員に対して、門戸が広いといったほうがいいでしょうね。

お金を借りられるかどうかの審査結果は、実際に自分の収入や勤続年数を記入して申し込んでからわかることになります。

バイトでお金を金融機関から借り入れしたいなら、アコムはスマホから申し込みできて簡単なので、やってみるといいですよ。

審査は無料ですし、審査まではちょっと・・・という場合は3項目ほど入力すればすぐに借りれるかわかる「3秒診断」というのがあります。

バイトでも借りれるアコムはこちら

ジャスダックに上場

知人が役員を務める会社がジャスダックに上場しました。

景気の悪い企業が多いなか、業績を伸ばしていてすばらしいと思います。

上場記念のパーティーには、私も出席させていただきました。

場所は目黒です。

とても豪華なパーティーでした。

お祝いの席は金運がある気がしますね。

その場にいるだけで気持ちが高揚します。

がんばってお金を稼ごう!

株を始めるための証券口座を決める

お金を増やしたいので、投資に目をむけていくことにしました。

老後の資金が不安ですからね。

年金はあてにできないと思います。

でも、株はマイナスになることもあるので、大きく買うことはできません。

あくまでも余裕のある資金を使ってはじめるべきですね。

今はまだ証券口座も開設していない段階で、株取引の勉強をしています。

やっとチャートの見方がわかってきました。

これで分析もできたら、デビューしてみようかなと思います。

証券口座選びはこちら→株を始めるための証券口座